03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

冬の風物詩 干し柿

2015/11/30
PB255892.jpg


PB255893.jpg

山梨というと桃・ブドウが有名ですが、
柿の出荷量も比較的多い県です。
秋になるといたるところですずなりの柿の木を見かけます。

そして、渋柿は干し柿に。
私はそうでもないのですが、母が干し柿に目がなくって。
毎年冬には干し柿を作ります。
一般の家庭でも干し柿を手作りする家庭は多いです。
家に柿の木がなくても周りからしぶ柿のおすそ分けが来ますので♪

現在、物干しを1本占領中です。
オレンジがまぶしーーい☆
写真の小さいほう、先に干した一般的な大きさの柿。
かなり褐色に3週間くらい。もう食べられるまでに^^/
大きいほうは後から干した甲州百目。5日目
ずっしり重く、釣鐘のような形をしています。

干し柿の時期に運悪く、雨がおおいですよね。
そのため早くも果肉が腐って落っこちてしまう家庭が続出!!
ビニール紐に残ったT字のへたが無残です。。。
うちの柿は干し出した日が乾燥している日だったおかげで
なんとか大丈夫でした。
百目も無事生きのこれるか!





hand made 楽しみましょう
手芸材料は♪ aya's cafe オンラインshopへ→ ban-ayacafe.jpg




10:37 山梨の風景 | コメント(0)

甲斐の猿橋

2015/10/20
大月市の甲斐の猿橋
長さ30.9m、幅3.3m、高さ31m
橋脚を全く使わない特殊なもので、
鋭くそびえたつ両岸から張り出した四層のはねぎによって支えられています。
春は紫陽花・秋はもみじやカエデ。
紅葉は少しはじまっています。
紅葉を大いに満喫できるのはもう少しといったところです♪ 10/17撮影

1_20151020122034018.jpg


PA175782.jpg



橋の左側から下に降りることができます。

PA175754.jpg




PA175755.jpg



3_201510201215597d6.jpg



2_20151020121555760.jpg




下を流れる桂川まで30Mメーターもあるとのことで、橋からのぞきこんだら足がぶるってしまいました。

PA175773.jpg




反対側も。 ぶるいながら撮影

PA175774.jpg




PA175775.jpg




苔のかわいい画像が撮れました♪

55.jpg



苔の花??  かわいィ。

56.jpg




57.jpg




58.jpg






PA175768.jpg





hand made 楽しみましょう
手芸材料は♪ aya's cafe オンラインshopへ→ ban-ayacafe.jpg
12:43 山梨の風景

おぶどう買いに。

2015/09/23
長い連休。

秋の味覚のおぶどう買いに勝沼のぶどう農家さんのところへ。
明日にはワイン用に刈り取っちゃうので、
今日はぶどうが見ごろだよーっっていわれて
お花見ならぬ、おぶどう見に畑にいってみると。

う・うっつくしい~光景!
画面にはいりきりませぬー。
甲州がすずなりです♪

1_20150923182334ce7.jpg



おいしい白ワインになるんだね。

2_20150923182417048.jpg




おいしいぶどうは、こんな感じで
農家さんいわく「スカスカ だらーん」

3_20150923182501374.jpg

適度に粒と粒の間に隙間があいてて見た目がだらーんとしてるの。
日光に当たっているもの。甘さが増して本当においしいんだって。


素人は房の形がきれいなもの、
いっぱい粒がぎゅーと詰まっているのを選んじゃいますが、、、
それは甘さがいまいちなんですって。太陽にあたらない部分がでちゃうからね。
でも贈答用はどうしても形重視になっちゃいますよね。


実際は「スカスカ だらーん」が、最もおいしいんですよぅ♪

4_201509231825038dd.jpg




甲州のほかに、
かわった品種 マニキュアフィンガー・ロザリオビアンコも購入♪ おいしそう~。

7.jpg



8_2015092318261024e.jpg

★甲州 (右)
ワインの原料として、世界にみとめられ有名になりました。
日本固有のブドウ品種 歴史は1000年以上。
山梨のブドウ通(ワイン通)・農家さんはこれが一番おいしいって言います。

★ロザリオビアンコ (中)
皮が薄く皮ごと食べられます。
シャキシャキ食感

★マニキュアフィンガー (左)
名前の通り、指にマニキュアをしたような見た目でこの名がつきました。
細長~く種も長いです。
先に行くほど赤い色のグラデーション。
皮が薄く皮ごと食べられます。
山梨生まれ。(ユニコーン×バラディ2号)


マニキュアフィンガーの種  ひょうたんっぽい

9_20150923182617416.jpg


18:41 山梨の風景

妙了寺のしだれ桜

2014/04/06
2月中旬のあの大雪で山梨県内の桜はいっぱいダメージをうけました。
しばしば幹が折れているのも目にします。
ですが、すもも(白)や桃もいっぱい咲いてきています。
ピンクのじゅうたんもまもなくです



隣まちの、南アルプス市にある妙了寺。
イト桜、ソメイヨシノ・エドヒガン桜
樹齢100年以上の古木
2014/04/05 撮影



門から。

P4054549.jpg



電線ー。。

P4054542.jpg




P4054548.jpg





鐘楼堂

P4054530.jpg





P4054533.jpg





P4054545.jpg





P4054540.jpg






hand made 楽しみましょう
手芸材料は♪ aya's cafe オンラインshopへ→ ban-ayacafe.jpg
10:51 山梨の風景 | コメント(0)

花子とアン

2014/04/02
今週からNHKの朝ドラ「花子とアン」がはじまって、
甲州弁がまわりでも話題になっております。

うーん、ちょっと違うかなーという感想が多いです。
おばあさんと同居しているお友達も首をひねります。

山梨県民でも聞き取りずらいところがあり、
他県のかたでは字幕が必要かもとおもったりします。

~ずら、~でごいす 連発強調しずぎです。。。
特徴はとらえてますね

花ちゃんの話す甲州弁がかわゆい~



ここでちょぴっと甲州弁講座ずらー。

・こぴっとしろし!(ちゃんとしなさい)  
こぴっとは、ちゃんと、しっかりとかいう意味です。

・いっちょ(いくな)   
ちょは否定の意味です。  
たべちょ(食べるな) 来ちょ(来るな)など。

・って!(びっくりしたときに) 
あまちゃんの じぇ!みたいなものです。



オープニングの風景は、カナダのプリンス・エドワード島なんだそうです。
エドワード島はモンゴメリの「赤毛のアン」の舞台となった場所ですね。

女の子が走り出すアニメーション、プリンス・エドワード島の風景と
花子の育った山梨の田舎の風景がまじりあい
ドラマの世界観が表現されています。

主人公の花ちゃん役の山田望叶ちゃんが素朴な雰囲気をだしてて可愛いですね。
山梨のぶどう棚の下を水汲みに通るシーンも山梨らしい情景でお気にいり。
花ちゃんを気にかけている朝市くんも気になりますねー。
ますます楽しみになってきました。










hand made 楽しみましょう
手芸材料は♪ aya's cafe オンラインshopへ→ ban-ayacafe.jpg
12:22 山梨の風景 | コメント(0)
« Prev | HOME | Next »