03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

ハリマ肥後

2011/02/07
永久になくなっちゃったと思っていたものに
再び会えるのはそうそうないことで。。。

倉庫整理をしていて再会!
これはただのナイフではなく私にとっては鉛筆削りなのです。
009_20110207113007.jpg

007_20110207113026.jpg


私は3兄弟ですが、みんな小学校にあがる頃には
ナイフでの鉛筆削りをマスターしなければいけません!
というのも、鉛筆削り器、電動タイプも、
ちっちゃいサイズのクルクル手動タイプのであっても
使用禁止の家庭でした。
禁止令は6年生あたりまで続きます。

3年生ぐらいの頃かな。
友達んちで宿題をして、そのついでに、
鉛筆削りで削って帰ってきたら、
ちゃっかり母の筆箱チェックが入り。
ボキボキっ、ボキっ!と芯を全部折られました。
母恐るべし!
ズルをした私が悪いんです。

手先が器用になるようにとの親の考えがあって、
夜になるとみんなで鉛筆削りをするのが日課でした。
キレイに削れないと、人前で鉛筆をだすのが恥ずかしい事もあって、
必死でした。

「うちだけなんでー!」と思ったことは何度もありましたが、
物作りやこまかな作業が好きなのもこれがあってのことだと思います。
父母に感謝♪

刃を出してみると裏側に鉛筆の芯の当たったあとが
そのままついています。
錆も来ていないし、現役で使えます。
ただ、思い出の品だけあって、
くもりや芯ヨゴレもふき取る気になれず、
しばらくこのまま置いておくことになりそうです。






shopにも遊びにいらしてくださいね。
hand made 楽しみましょう
手芸材料は♪ aya's cafe オンラインshopへ→ban-ayacafe.jpg


12:00 雑貨 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示