fc2ブログ
01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

印鑑ケースの作り方

2010/04/21
旧サイトからの移植記事です。

* 印鑑ケースの作り方 *

inkantop2.jpginkantop1.jpg

inkan1.jpg
参考作品
使用口金:品番gam-1
他材料:表生地、ハード芯、接着レザーシート、皮ひも、朱肉紙ひも
ボンド、目打ち、ペンチ
仕上りsize:W9×H5cm

(写真中)厚地のハード芯、(写真右)レザーシートは型紙どおりの大きさに裁断します。
(写真左)表地は全体に周囲約7mm、のりしろをつけて裁断します。

(印鑑ケースに使うハード芯は、品番:other-30 カバン用接着芯でもOKです。
強度を持たせる為にはアイロン接着で重ねるとかたくなります。
お好みのかたさ、厚さにしてお使いください。)



inkan2.jpg
ハード芯に表地をボンドで接着します。
のりしろに切り込みをいれるとカーブもキレイに接着できます。


inkan3.jpg
その上にレザーシートをはりつけます。
接着タイプを使うとキレイにはれて便利です。
ボンドが完全に乾いてから口金に接着します。
でないと、真ん中の折り曲げ部分がはがれることもあります。


inkan4.jpg
口金の溝に接着ボンドを入れます。
入れすぎるとはみ出てきちゃいますので注意!
ボンドの口が大きくて、うまく入れることが出来ない場合は、
パーツ類をお送りしているセロハン袋がありますよね。
それにボンドを流し込み、角っこをハサミでカットします。
いわゆる絞り袋状にすると使いやすいです。


inkan5.jpg

inkan6.jpg
ボンドが半乾きになったら、
布地を口金に入れます。
口金の奥まで完全に押し込んでください。
紙ヒモを入れなくても抜けることはまずないのですが、
口金との間に少し隙間があります。気になるようでしたら、
細めの紙ヒモを内側から隙間に押し込みます。


inkan7.jpg
念のため、口金のはしっこはペンチでカシメます。4ヶ所。
その時は必ず!あて布をしてくださいね。
口金にキズがついてしまいます。
写真はわかりやすいようにしていますので。。。

inkan8.jpg
出来上がり!!ですけど、
あわてて口を閉めないように!!
ボンドが乾ききるまでそのまま、放置。
あくる日になったら開け閉めしましょう(^ー^)ノ







aya's cafe オンラインshopへ→ban-ayacafe.jpg



ランキングに参加しております。 ポチっと押していただければ嬉しいです^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
15:27 レシピ | トラックバック(0)