03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

LAOCIANEでクリップボード♪

2010/02/17
生地は実際に手にとってみたいですよね^^
ネット通販ですとそれができないのが現状です。
なので私のshopでは生地のサンプルを差し上げております。
(アンティークの生地は対象外です。)
ぜひご覧いただきたいから♪

ただ、サンプル希望の方がとても多く、
インポートファブリックで安価なものではないこともありまして、
一部分のカットサンプルになります。
ご理解くださいませね。。。

できるだけ作品を作って
お客様に生地イメージが伝わるように心がけております^^
最近はSTOFのLAOCIANEへのサンプルの請求が多くなっています♪
リネン100%でハリのある生地です。
これも大きな柄でとてもイメージがつかみにくいかもしれません。
LAOCIANEでは以前ショルダーを製作してブログでも
ご紹介してます。 2009-12-15の記事へ

クリップボードも作ってみました♪
今回は、以前作り方をご紹介した時とは少し違って、
裏には接着レザーシートを使いました。 レザーシートの販売ページはこちら。

シ―ルになっていますので作業がとても早く出来ます。
合皮レザーですので汚れても水ぶきOK!
クリップボードのレシピのページはこちら。

20100217001.jpg

201002178.jpg


LAOCIANEの雰囲気を少しでも感じていただけたなら嬉しいです♪
STOFのLAOCIANE はこちらです。








aya's cafe オンラインshopへ→ban-ayacafe.jpg


ランキングに参加しております。 ポチっと押していただければ嬉しいです^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
17:56 ハンドメイド作品 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧 さんへ。

カシメの打ち具は、10mmで問題ないと思います。
差が0.5mmしか違いませんので
かえってそちらのほうがよいかと思いますよ^^
管理人のみ閲覧 さんこんにちは^^

以前ご縁があるかたなのですね。
遊びに来て下さってありがとうございます。
かわいいシート!クラフトアイテムも色々とあって楽しいですね。

さてさて。
この小さいほうのクリップボードはお友達にあげちゃって
手元にないので、厳密には分からないのですが、
だいたい、13×19cm位だったと思います。

レバー付きのこの小さい用箋ばさみは長さ7cmで
穴との間隔は4cmほどで大きいほうのよりも小さく間隔も短いです。

ボードの場合はだいたい中心につけるので、
中心に印をつけて、クリップを乗せて穴の部分に印をつけます。
それで、穴あけ工具で穴をあけてカシメパーツをつけます。

ボードに穴を開ける工具は「ハトメ抜き」を使います。
2mm穴が良いと思います。

またカシメパーツをつける際も「カシメ打ち具」という
のをつかいます。
カシメのサイズに有ったサイズのものを使ってくださいね。
クリップについているカシメは約9.5mm頭のカシメです。

工具は販売していませんが、ネット検索してみると
たくさん見つかると思います♪
さがしてみてくださいね。

管理者のみに表示