06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

バタフライ&四つ葉のシェルブレスレット

2016/04/20
春に軽いブレスレットを作ってみませんか。
普段使いにカジュアルにもつけていただけます。

P3136196.jpg



留め金具も金属パーツは一切つかいません。
パーツを通して結ぶだけなんです。
レシピというほどではありませんがご参考にどうぞ☆


*材料*
シェルパーツ カット入りバタフライ
シェルパーツ 四つ葉モチーフ(横穴貫通) XXS
ワックスコード   
アンティークビーズ丸玉  エクリュ
aya’s cafeで全部販売しています。 (クリックでそれぞれページに行きます。)



ブレスレット作り方の流れ
1)ワックスコード2本用意。
それぞれにシェルパーツを通し、位置を決めてシェルパーツの両端を結んで動かないよう固定。
P3136197.jpg


2)コード2本をまとめて平結びのアジャスターまたは止め結びをする。
手首の通る長さに調節して、
エンドパーツを通して結び端を切って出来上がり☆
P3136198.jpg

ブレスレットの長さを調節するアジャスター部分は平結びにしました。
めんどうなら止め結びでも。
Youtube動画で結び方を公開されていますので
分からない方はそちらをご覧くださいね。

写真の平結びです。
動画では最後の糸処理は接着剤を付けて切る方法のようです。
私は平結びの中にくぐらせて見えなくして切る方法です。
中にくぐらせる時は革縫い糸やステッチ針など
糸通し穴が大きめの針を使います。
平結びに通すとき硬いので平結びはきつく作りすぎないよう注意!

かんたんな止め結び
平結びが面倒な方はこっちが一番簡単な方法です。








hand made 楽しみましょう
手芸材料は♪ aya's cafe オンラインshopへ→ ban-ayacafe.jpg

ランキングポチっとしていただけると幸ですにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
スポンサーサイト
12:03 レシピ

アンティーク生地のハギレで糸巻きを作る

2016/03/13
フランスのアンティークコットンなど、手作りして残ったハギレ。
アンティークものは二度と手に入らないものもありますから、
ちっちゃくても捨てられない!
でも小さすぎてなにも作れないわ~。
とガラス瓶にポイポイいれておいて、それはそれでインテリアにも可愛いのだけれど。
たくさんの小切れ。。。

こんなの作りましたよ。
ミニミニ糸巻き~♪ こちらは3×3.5cmの大きさ。
サイズ4×4.5cmの生地2枚で作りました。
厚紙に貼っているだけです。

P3116180.jpg


P3116181.jpg


イニシャルテープくらいは巻けますし、飾っておいてもかわいい。
プレゼントにも添えても素敵です。
捨てられない方お試しあれ☆



ミニミニカード糸巻きの作り方。

・使い切ったカード糸巻きから型をとって好きなサイズに縮小コピーします。

・厚紙2枚切り取ります。  ミニミニは0.6mmくらいの厚紙で作っています。
コピーした紙を厚紙に貼って輪郭通りにハサミできるか、
厚紙にダイレクトにコピー出来れば楽ちんです。←私はこちらの方法です。
厚紙は1mm以下でしたらプリンターでダイレクトにコピー出来るかとおもいます。
(大きな糸巻きを作る場合は1mm以上で作らないとふにゃふにゃします。)

・それぞれ木工用ボンドで布を貼り付けます。

・のりしろ カーブ部分は細かく切り込みを入れてはりつけます。

・布貼り厚紙2枚を外表にぴったりとボンドで貼り付けて完成!



型紙とるの面倒な方は、どうぞ使ってください。
クリックするともっと大きなサイズになります。
サイズはお好みに縮小コピーしてくださいね。

糸巻き型紙








hand made 楽しみましょう
手芸材料は♪ aya's cafe オンラインshopへ→ ban-ayacafe.jpg

ランキングポチっとしていただけると幸ですにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
16:56 レシピ | コメント(0)

ピアスキャッチが固いとき

2014/05/22
固いのは、キャッチのバネがぴったりくっついているからです。
拡大画像で見ると、がっちりブロックされています。
そこを広げればよいだけです

P5224768.jpg



私が使っているのはミシン調整で使っているマイナスドライバー。

P5224769.jpg



ノギスで測ってみたら0.8mm厚です。
もちろん先端はもっと薄いのですが、ちょうどキャッチのバネの高さ部分を
測りました。

P5224770.jpg



マイナスドライバーをキャッチのバネのすきまにブスっと差し込む!

P5224771.jpg



ほら隙間ができました!  

P5224775.jpg



ドライバーの厚みが結構あるものもあって、
それを使うと広がりすぎでキャッチの意味がなくなります。
ゆるゆるで大切なピアスの紛失にもなりかねません。
多少は固めのほうが安心です。
広がりすぎたなと思ったら、ラジオペンチ等で両端から押さえて狭めればOK




ちなみに、ノギスはプラスティック製で小さくコンパクトな
「シンワ測定 プラノギスポッケ 70mm  品番19514」です。

ペンケースにもはいるし持ち運びに便利です。
パーツの大きさ厚みを測るのにすごく重宝しています。
楽天で購入↓できます。 メール便対応がウレシイ~~







hand made 楽しみましょう
手芸材料は♪ aya's cafe オンラインshopへ→ ban-ayacafe.jpg



13:44 レシピ | コメント(0)

カメラストラップ・続

2011/05/11
カメラのストラップの幅が10mm以上のカメラに使えるようになっています。
(写真の黒ストラップは10mmです。)

マイクロを含め、一眼でしたらほとんど対応できているかと思いますが、
コンパクトデジカメでは、幅のあるストラップは付けられないのがほとんどかとおもいます。
お手持ちのものが使えるかどうかご確認くださいね。


ストラップのつけかたです。
下のように矢印の順に通します。 反対側も同じように。

tuke1.jpg

tuke3.jpg

tuke4.jpg

002_20110511161941.jpg


大事なカメラですので、きちんとつけるようにしましょう。
長さ調節式ではございません。
極端にストラップを長くしてつけないように。。。
実際に私も使っていて、ストラップが緩んでずれることは
全くございませんが念のため、
時々ストラップの状態を確認するようにしましょう。





shopにも遊びにいらしてくださいね。
hand made 楽しみましょう
手芸材料は♪ aya's cafe オンラインshopへ→ban-ayacafe.jpg

16:20 レシピ | コメント(0)

カメラストラップの作り方。

2011/05/10
難易度、超簡単!でかわいいオリジナルストラップが作れますので、
どうぞ楽しんでみてくださいね。

023_20110510152640.jpg





< 材料 >
カフカリボン   長さ66cm  1本 
アクリルテープ 巾38mm 厚1.7mm 長さ66cm 1本
PPテープ 巾1cm 厚1.3mm 32cm  2本
バックル(巾1cm用)  2個 
本革  (厚み1cm強) 約16×6cm (パーツ4枚分)
両面接着テープ 巾15mm 長さ20cm


002_20110510151654.jpg



PPテープの片方の端はライターなどであぶってほつれ止め処理をしておきます。
革は下のようにカッターで切り出します。
008_20110510151704.jpg 009_20110510151709.jpg



アクリルテープの中央にリボンをのせて、両端をミシンで縫います。
010_20110510151836.jpg



本革パーツ4枚の裏面に両面テープをはります。
011_20110510151718.jpg



その上にリボンを縫い付けたアクリルテープとPPテープをつき合わせに
貼って、その上から本革パーツで挟み貼り合わせます。
012_20110510151844.jpg

013_20110510151849.jpg



本革パーツ部分の周囲とバッテンのステッチをかけます。
黒なので、見えにくいですネ(^^ゞ
015_20110510151908.jpg



白線がミシン線です。
017-3.jpg


ひと筆書きの要領で一気に縫います。
写真で言うと緑の右の部分から下に向かって縫いはじめ、
負荷がかかる部分ですので、上下に行き来したら、
周囲をぐるっと回って、はじめのところに戻り、
ピンク線のバッテン部分を縫って終了です。
017-2.jpg



ガイドラインがないと不安なかたは、
革にヘラで線をつけておいて縫うと楽です。
018_20110510152053.jpg


ストラップのつけかたはこちらです。




フルキット、リボンなしのキットの販売は後日SHOPにて
キットには、説明書はつけないつもりです。
材料代のみでご提供させていただきますので、
ペーパーレスで紙やインクを節約させてくださいね。
宜しくお願い致します。




追記: キット販売開始しました。
カフカリボンのネックストラップキット ←フルセット。
お手持ちのリボンやレースで作るネックストラップキット ←リボンが入っていないセット。

→販売終了しております。






shopにも遊びにいらしてくださいね。
hand made 楽しみましょう
手芸材料は♪ aya's cafe オンラインshopへ→ban-ayacafe.jpg

15:36 レシピ | コメント(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。